6月16日(水)


コンナところにも否トンコツラーメンの新店が開業

 午後からは太宰府で仕事。ならば、昼麺は念願の笑和で決まり!
 「太宰府五条に旭川ラーメンあり」とのOGTさん情報をたよりに「五条駅入り口」交差点を筑紫女学園方向にはいると、片側一車線の細い路地沿いに笑和を発見。
笑和
 「笑和」という巧みな当て字の屋号からコンサル系をイメージしていたのだが、なんのなんの。目一杯、個人経営チックな店構え。
 細長い店内の細長いカウンター席に座りメニューを見ると、筆頭に味噌。そして、醤油の順に書かれている。ということは味噌が店のオススメなのだろうが、我が気分は
塩ラーメン
 待つことしばし、出てきたラーメンは黒い器とうっすら白濁したスープのコントラストが印象的。一口啜れば、鶏ガラらしきまろやかな旨味がグイッと効いた、なんとも「実直」なる味わい。微かに感じるニンニクの風味が絶妙なる厚味を演出。
 麺は中麺。こしが強めでナカナカ旨いが、このコシはよりも味噌醤油で食べた方が相性がよさそうだ。
 チャーシューにシナチク、キクラゲ、葱に玉葱と具も盛りだくさんで550円。夜はもつ鍋やホルモン焼きもアリ。近所にあったらハマって通いそうな、大衆ラーメン居酒屋でした。

らぁ麺 笑和塩ラーメン550円。福岡県太宰府市五条2−5。11:00〜23:00、月曜&3rd日曜休み。Pなし。


◎2004年通算麺喰い数◎
ラーメン156●うどん58●そば41