10月13日(水)


またも新店オープン!今年は蕎麦屋のアタリ年?

 昨日に続きゴチャゴチャと雑務の山…。片っ端からガシガシ片付け、正午過ぎ、とりあえず一段落。今日の昼麺は近場でサクッと済ますか…。そうだ、一の梅に行ってみるか!
手打そば一の梅
 ここ数年、着々と再開発が進んでいる姪浜。新たに整備されたJR姪浜駅南側の一本筋を入ったビルの一階に目指す一の梅を発見。関東の老舗、一茶庵で蕎麦打ちを学んだという店主が、先週開店したばかりの蕎麦新店である。
 店内は6割方客で埋まっている。さらに私の後からも次々と客が続く。開店景気もあるとはいえ、大したものである。
 メニューを見ると、せいろが730円。そして、かけが840円と、高めの価格設定。卵焼きそばがきそば味噌鴨たたきなどの蕎麦屋ならではの肴も豊富に揃った「飲める蕎麦屋」のようだ。
せいろ◇手打そば一の梅
 出てきたせいろは蕎麦の細さが印象的。蕎麦猪口へつゆを注ぎ、ずずっと蕎麦を一筋たぐれば、しゅるると瑞々しい蕎麦の食感と共に、キリリと広がる辛口の醤油風味。そと二(蕎麦粉10+つなぎ2)の蕎麦らしいが、噛み込んだときの「くにゅぅ〜っ」とした食感が独特。
 今月は昼のみの営業。アイドリング期間で来月から本格営業開始。そばつゆのかえしもこなれてきて、円やかさが出てくるであろうその時期、蕎麦屋酒を楽しみに来てみたい。

手打そば一の梅せいろ730円。福岡市西区姪浜駅南1−6−9。11:30〜15:00&17:00〜21:00,(夜営業は11月から)、火曜休み。Pあり。



先日に続き10キロジョグる。
風呂から上がり体重計に乗ると
わぉ、70.8キロ!
瞬間値とは言え、目標達成!!

だが、明日、明後日と飲み会が続くので、
リバウンド必至…。


フミオtake4主催のダイエットラリーに参戦中。
他のダイエット戦士の健闘ぶりはコチラ。





◎2004年通算麺喰い数◎
ラーメン263●うどん96●そば61