12月1日(水)


まことな気持ちをシッカリ感じる熱々うどんにほっこり


 朝目覚めると、えらく寒い。冬の到来を実感しつつ、ふと思う。

 そう言えば、最近うどんを喰ってないなぁ…。

 そう、冬と言えばうどんである。凍えた体を芯からシッカリ温めてくれるのは、母なる麺・うどん以外にナシ!と、ひとり気分が盛り上がる。で、当然昼麺はうどん。久方ぶりにまことうどんへ。
まことうどん
 さすが超人気店、午後1時半過ぎだというのに店内は8割方埋まっている。カウンター席に座り、卓上に置いてあるメニューを眺める。今日はひたすら、ほっこり気分のうどんが喰いたい…。おお、親とじうどんかぁ。イイねぇ、イイねぇ!
親とじうどん◇まことうどん
 師匠ゆずりの「全品手作り&揚げたてうどん」が信条のまことうどん。カウンター奥の厨房で、無駄のない動きで舞うようにテキパキと仕事をこなす若主人に見惚れつつ待つこと10分。出てきた親とじうどんは、溶き玉子の淡い黄色と、よく煮込まれた玉葱の透明な白のコントラストが、なんとも「優しげ」&「温かげ」。
 うししっ!コリャ旨そうだ、とすめを啜る。と、元来気持ち甘めのすめに玉子と玉葱の優しい甘さが加わり、なんともふくよかなる味わい。そして、熱々の旨味が喉から胃へと、じんわりじんわり広がっていく快感がタマラナイ。
 そして、うどん。揚げたてながらも半透明になるくらいにシッカリ茹でてある細めのうどんの、ぷるぷるりんとした柔ゴシが、甘めのすめと相性抜群。
 ふ〜、ふ〜、はふはふ、コリャ旨いなぁ!と一気に完食すれば、体の芯からジンジン温か!ああシアワセ。

まことうどん親とじうどん600円。福岡市西区姪浜町473。11:00〜15:00&17:00〜21:30(土日祝は〜21:00)、月曜休み。Pあり。


今夜のジョグは
イメージ通りに体が動かず、イマイチ。
一進一退、一喜一憂。


フルマラソンまで
あと11日。


フミオtake4主催のダイエットラリーに参戦中。
他のダイエット戦士の健闘ぶりはコチラ。





◎2004年通算麺喰い数◎
ラーメン234●うどん112●そば67